ビジネス書

お気に入りを勝手に図解化!Vol.03『多動力』堀江貴文著

『多動力』堀江貴文著を勝手に図解化!

図解化まとめ

図解は以上です!

2018年発売のマンガ版も面白いですよ!

 

図解後記

ホリエモン哲学の詰まった本

 

最後まで図解をご覧頂き、ありがとうございました!

今回の図解化は堀江貴文さんの『多動力』
この本はメチャクチャ有名なので、知っている方も多いと思います。
発行部数は現在25万部を突破し、今はマンガ版も発売され、さらに映画化も予定されています。

堀江さんの考えの詰まったこの『多動力』ですが、全ページを通して伝えていることは
「まず行動しろ!」ということ。
まさに「本を読んでる場合じゃない!」ってことですね(笑)。

内容については、少し極論っぽいところもあるので、多少違和感はあるかもしれません。
「寿司屋の修行なんて意味がない!」
「電話をかけてくる人間とは仕事をするな!」
「経費精算を自分でやるサラリーマンは出世しない!」
「1晩10軒以上をハシゴしろ!」…

うーん、確かにこの言葉通りだとなかなか真似できない気がしますよね。
でももしそんなふうに感じた方がおられたら、ぜひ下の記事を読んでみて下さい。
”新R25”編集長の渡辺さんの突撃記事です!
相変わらず面白いです!

新R25のオススメ記事です↓↓↓
本人にモノ申す。ホリエモンの『多動力』って売れてるけど極論じゃない?

さて堀江さんがこの言葉すべてを本気で言っているかどうか、ホントのところわかりません。
ただ最初に申し上げたように、この本の背骨は間違いなく「行動しろ!」という一言だと思います。

人間でも動物でも微生物でも、「停止=死」です。
だからこそ、「動く」ということは「生」の同義語だと言えます。
「考えること」が悪いことではありません。
でも「考えて動けない」というのなら「考えずに動くべき」なんです。

「何にも縛られず動いてみよう!」
これがこの本を通して…、さらに言うと堀江貴文さんが自分の生き方を通して、周囲に伝えようとしていることなんだと思います。

天才編集者”箕輪厚介”

 

そしてもう1点重要なのことがあります。
この本の編集担当は、今をときめく”インフルエンサー編集者”の箕輪厚介さんです。
ウルフもこの本で箕輪厚介さんの存在を知り、頭にしっかりインプットしました。
この本の編集以降、怒涛の勢いで活躍する箕輪厚介さん。
その彼の著書『死ぬこと以外かすり傷』ではこんなことを言っています。

読者には申し訳ないが、一冊の本を通して一番成長するのは間違いなく編集者だ。読むより作るほうが、身体に著者のエッセンスが染み込むのだから当たり前かもしれない。
そうしてあらゆるジャンルで活躍している人たちの才能をカクテルして飲めるわけだからこんな贅沢な仕事はない。
編集者自身が、本を作ることを通してずば抜けた成長ができる。僕は僕が作った本によって、できている。

箕輪厚介著 株式会社マガジンハウス発行 『死ぬこと以外かすり傷』 ”はじめに” より引用

実はウルフが「図解化」という形でアウトプットをしているのは、このためなんです。

ウルフは箕輪さんのように編集者ではありません。
そんなウルフがその著者のエッセンスを自分の血肉にするためにはどうすればいいか…と考えた一つの手段が、この図解化だったんです。
これも『多動力』という名著から、回り回って受けた恩恵と言えると思います。

価値ある2時間を体感しよう!

 

このホリエモンのエキスの詰まった本書ですが、非常に読みやすい内容で2時間くらいで読み終わります。

もしまだお読みでない方がおられたら、是非この機会にご一読ください。
あなたの人生にとって非常に価値のある2時間になることは、このウルフが保証致します!

 

僭越ですが…この図解が一人でも多くの方にとって、本書を手に取るきっかけになって頂ければ…ウルフにとってこれ以上ない幸せです!

図解師★ウルフでした!!

 

2018年発売のマンガ版も面白いですよ!

 

『バカとつき合うな』を図解化!堀江貴文&西野亮廣著堀江貴文さん・西野亮廣さんの『バカとつき合うな』を完全図解化!図解による説明で、書評や文章だけの説明よりわかりやすくなっています。「購入するか悩んでいる」「内容の復習に」「少し難しい」「もっと深掘りしたい」という方に最適!視覚と文章が融合された図解の世界のすばらしさを是非体感してみてください!...