松下幸之助

『道をひらく ~第3章~』が3分でわかる!松下幸之助著『道をひらく ~第3章~』を完全図解化

『道をひらく~第3章~』を図解化!松下幸之助著

図解化まとめ

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

様々な人とのつながりはあるが、出会えたことは縁によるもの…
個人の思いや意思を超越した「縁の力」、謙虚に受け止めよう!
♪勝手知ったる少ない仲間と、敵だ味方だと騒いでる by B’z

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

最近、挨拶しない人が増えました…
挨拶は人付き合いのファーストステップ。
率先して行えば関係構築にプラスに働くはず!

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

自分の身体は、ある意味借りモノ…
そう考えると、世の中に奉仕するためにその力を使うのは当然です。
なんでもいい…あなたの力で世の中を少しだけ良くしよう!

 

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

誰もが良いところ悪いところを持っている。
悪いところに目を奪われるのではなく、心をくばることでその人の能力を補ってあげよう。

 

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

「美醜とりまぜてこその自然」=「長短おりまぜての人間」
この考え方…すごく大事ですね。

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

我が我が…というのは子供やること。
自己にのみとらわれること無く、まず相手を生かすことを考えよう。

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

自分の責任から逃げること…それはまさに無責任な行為。
人のせいにするほうが楽ですが、自分の責任として背負うことで、成長の機会をあたえられるのです。

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

今の時代、大人になってから怒られるということはあまりなくなった。
でも本来、怒るというのは、非常にパワーを使う行為…
「愛情を持って相手のために真剣に怒る」
こういう人が周囲にいてくれるのは、非常に幸せなことです。

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

小さな約束を守れない人が大きな信用を得ることはない。
コツコツ信用を重ねることが大事です。

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

いいこと、悪いこと、やるべきこと。やらざるべきこと…
これは人間が今まで培ってきた習慣によるところが大きく、場所や時代を越えて万国共通。
たとえ時代が変わっても、道徳をおざなりにするような人は「世間知らず」なんです。

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ

人生、順風満帆のときもあれば、何をやってもうまくいかないときもあります。
どんなときでも自分を変えず、周囲と心を通わせることを意識してみよう。

 

 

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ
図解師★ウルフへの依頼はこちら!